私流 ベジごはん   レシピ

2月のレシピ

◆ 里芋の味噌煮 ゆず風味
◆ 車麩のフライ


◆ 里芋の味噌煮 ゆず風味


暦の上では立春。 寒さのなかにも春の日差しが感じられます。

ほっこりとした里芋に、淡い白みそがマッチして、春を感じさせる一品です。




材料:

 里芋  ・・・・・・・・・・・・・ 500g
 白みそ(西京みそ) ・・・ 大さじ2
 昆布だし  ・・・・・・・・・ 小さじ1 
 淡口しょうゆ  ・・・・・・ 小さじ1
 
 
  
作り方:

 @ 里芋は皮をむいて、小さじ1くらいの塩をふりかけて揉み、ぬめりをとる。

 A 里芋を水洗いして、ひたひたの水に昆布だしを加え、柔らかくなるまで煮る。

 B 竹串がすっと通る位になったら、白みそを加え、ひと煮立ちする。

 C 最後に淡口しょうゆを加え、ゆずの皮をすりおろしたものをちらす。


Point!

里芋のぬめりで、味噌が溶けにくい場合は、だし汁を別の器に少しとり、

そこに味噌を加え、泡だて器で混ぜるとよくなじみます。



◆ 車麩のフライ


車麩は、すき焼きなどによく使われますが、フライにすることで、

食感とボリュームを楽しむことができます。



(車麩のフライ、里芋の味噌煮 ゆず風味、ごぼうご飯、ほうれん草と人参のごま和え、
 すまし汁)

材料: 

 車麩   ・・・・・・・・・・・・・・・ 6枚
 調味液A:しょうが  ・・・・・ 20g
       濃口しょう油 ・・・ 大さじ2
       みりん ・・・・・・・・・ 大さじ2
 衣:小麦粉   ・・・・・・・・・・・ 100g
    塩   ・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1
    こしょう ・・・・・・・・・・・・ 小さじ1/3
    水  ・・・・・・・・・・・・・・・ 130cc位
 パン粉 
 揚げ油

作り方:

 @ 車麩は水につけてもどす。
 
 A 柔らかくなったら、両手にはさんで水気をきり、3等分に切る。

 B もう一度水気をよく切り、調味液Aの中に漬けて、上から押して調味液を全体に
   なじませる。

 C 小麦粉に塩、こしょう、水を加えて、衣をつくる。

 D Bを軽く絞り、Cの衣をつけ、パン粉をまぶし、180℃位の油で揚げる。


Point!

調味液を全体によくなじませ、味を均一にしてください。

調味液に漬けた後、水気を十分に切ることで、少ない量の調味液で十分に味がしみこみます。



ページトップへ
ベジごはんトップへ
ベジごはん教室
ダイアリー
レシピ
ベジカフェ
ビオあつみ教室のご案内