私流 ベジごはん   レシピ

10月のレシピ

◆ 小松菜の煮びたし
◆ さつま芋のおこわ

◆ 小松菜の煮びたし





ようやく、葉物が出始めました。

シンプルに小松菜の味を堪能できる一品です。

ぜひお試しを。

材料:

 小松菜   ・・・・・   200g  
 油揚げ   ・・・・・   1/2枚      
 水      ・・・・・   1カップ
 昆布だし  ・・・・・    小さじ1/2  
 淡口しょう油 ・・・・・  大さじ1/2
 塩     ・・・・・   小さじ1/4
 みりん   ・・・・・   大さじ1
 

作り方:

 @ 小松菜を茹で、3センチ長さに切る。

 A 油揚げを細切りにする。

 B 水に調味料を入れ、煮立て、油揚げを加える。
 
 C Bに小松菜を入れて、ひと煮立ちする。


Point!


小松菜は2〜3本ずつ熱湯に入れて、固めにゆがくと、シャキシャキ感が残って
美味しく仕上がります。



◆ さつま芋のおこわ





黄色いさつま芋と、小豆色の皮、白いご飯に黒ゴマが引き立って、

見るからに食欲をそそります。

普通に炊飯器で炊くことのできるおこわです。



材料: 
 
 もち米   ・・・・・   2合
 白米    ・・・・・   1合
 ※炊くときの水の量は、もち米は2割減らすこと

 さつま芋  ・・・・・  300g
 昆布    ・・・・・  5cm
 黒ゴマ   ・・・・・  適量
 塩     ・・・・・  小さじ1



作り方:

 @ もち米と白米をといで、ざるにあけて、30分くらい置く。

 A さつま芋は1cm角に切り、水につけ15分以上置く。

 B @に水と塩を加え、よくまぜる。
   その上に、昆布を乗せ、Aを重ねて置き、普通に炊く。

 C 蒸らし終わったら、さつま芋がくずれないように軽く混ぜ合わせ、
   黒ゴマをかけていただく。

Point!

もち米は、白米を炊く時よりも水の量を2割ほど減らします。
昆布を炊く時の水にしばらくつけておくと、より昆布だしがきいて
美味しく仕上がります。



今回使用した調味料

●理研ビタミン 素材力こんぶだし
●マルシマ 淡口しょう油
●マルシマ 濃口しょう油
●ブラウンシュガー
●みりん 味の母
●天草の塩
●ごま油 カドヤ



ページトップへ
ベジごはんトップへ
ベジごはん教室
ダイアリー
レシピ
ベジカフェ
ビオあつみ教室のご案内