私流 ベジごはん   レシピ

12月のレシピ

◆ そば粉のクレープ
◆ かぶの柚子胡椒和え

◆ そば粉のクレープ






ガレットは卵や乳製品を使ったボリュームのある生地ですが、

このクレープはとてもあっさりしていて、そば粉の味がして

中に入れる具によって変化を楽しむことができます。

いろいろなもので試してみて下さい。

材料:

 そば粉   ・・・・・   200g  
 砂糖    ・・・・・   大さじ2      
 塩     ・・・・・   小さじ1
 水     ・・・・・   400cc

 中にはさむ具はお好みの野菜で

作り方:

 @ 全ての材料をボールに入れ、泡立て器でよく混ぜる。

 A そのまま20〜30分ねかせる。

 B 200℃に熱したホットプレートに油をしき、お玉に八分目くらいの
   生地を流し、お玉の底で17〜18センチの大きさに丸くのばす。
 
 C 表面がふつふつとし、無理なくはがれる状態になったら裏返す。

 D 軽く焦げ目がつく程度に焼く。

 E 千切りにした人参、キャベツ、ピーマン、キノコなどをさっと炒め、
   塩コショウで味付けをする。

 F Eをクレープで巻いて、いただく。

 

Point!


2枚のクレープの間にピサ用チーズをはさみ、ラップをしてチーズが溶けるまで
レンジにかけていただくのも美味しいですよ。



◆ かぶの柚子胡椒和え





白くてもっちりした感じのかぶは、この季節にかかせない食材です。

かぶの茎は灰汁もなく、柔らかいので生でも美味しくいただけます。

柚子胡椒の辛みと爽やかな香りが食欲をそそります。


材料: 
 
 かぶ    ・・・・・   400g
 かぶの茎  ・・・・・   数本
 しょう油  ・・・・・   大さじ1
 酢     ・・・・・   大さじ11/2
 砂糖    ・・・・・   大さじ1
 柚子胡椒  ・・・・・   小さじ1/2


作り方:

 @ かぶは皮をむき、繊維を切るように薄切りにする。
   茎は、2〜3センチの長さに切る。

 A @と全部の調味料をボールの中でもむように混ぜる。

 B 上から重石をして、1時間ほど置く。


Point!

柚子胡椒はかなり辛いので、分量はお好みで変えて下さい。




今回使用した調味料

●理研ビタミン 素材力こんぶだし
●マルシマ 淡口しょう油
●マルシマ 濃口しょう油
●ブラウンシュガー
●みりん 味の母
●天草の塩
●ごま油 カドヤ



ページトップへ
ベジごはんトップへ
ベジごはん教室
ダイアリー
レシピ
ベジカフェ
ビオあつみ教室のご案内